みけ3の日々あれこれ

mike30.exblog.jp

好きなこと、発見、思ったことなどなど

<   2005年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

雨でした

 今朝もいつもの時間に目覚し時計が鳴りました。
 いつもなら、まだ開いた夢の扉から、片足だけ出していた私。
 でも、今朝は違いましたよ。
 思わず、飛び起きちゃいましたから。
 そして、窓の外を見るなり、「え? はい? 朝から、こんな?」です。

 そうです、今朝5時頃、バケツをひっくり返したような雨が降っていたんです。
 その音で驚いて、起きちゃったんですけどね。
  
 一瞬、この雨のままだと電車が止まっちゃうんじゃないか、って思いましたよ。
 ほんと、そのくらいすごい雨でしたから。
 結局、家を出るころは、普通のザーザー雨くらいになりましたけど、
 会社の方に着いたら、また、すごい雨でしたけどね。
 それに、帰り頃は、太陽まで顔を出していましたし。

 でも、雨の音って、キライじゃないです。
 雨の降る音を聴きながら、うとうとしてるって気持ちいいですから。
 
 今年の梅雨前線って、場所をちょっとばかり間違えているような気がしますね。
 四国の方は、夜は断水だとか?
 もう少し、均等に降ればいいんですけどね。
 自然というものは、わかりませんね。  

 明日から、7月ですね。
 1年って、早いものです。
 ・・・なんて、感じるのは、歳をとった証拠・・・(滝汗
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-30 22:07 | 日記もどき

健康診断の結果出た〜!

 すこぶる良好! はい、よかったです(^^)
 何にも心配ない、健康体です!

 ・・・というつもりだったんですけど・・・( ̄□ ̄;
 ちょっと甘かった(爆

 今まで、血液検査だけは自信あったんだけど、
 今回、生まれて初めて「白血球」がわずかに不足してまして、
 なんとまあ、赤い字で示されていました。
 平均値よりも、150ばかり少なかったんですけどね(汗
 白血球が足りないということは、バイキンさんに弱いということかしら?
 というか、ケガが治りにくいのかしら?? 
 いずれにしても、大病とは関係ないですから(^^;

 あとは、胃にポリープの陰影の疑いがあって、「要経過観察」だそうです。
 まあ、胃は強いほうじゃないですし、仕事でゴタゴタが続いてた時でしたからね、
 こういう結果になっちゃったのかなぁ、なんて。
 
 でも、詳しい人に「まったく心配ないです^^。安心して」と
 メールをもらったので、大丈夫でしょう。
 
 さて、来年の健康診断の時には、是非、理想体重に近づけるといいんですがねぇ。
 去年の同じ時期に比べて、8キロ落ちてましたから。
 (って、今まで太ってただけのことじゃん・汗)
 そうか・・・そんなだから、最近、下着からハジケテいた胸が、
 ちょうどよくなってしまったのか・・・ざんね〜〜〜ん!!

 これから、暑くなってくると、食生活が乱れ気味になりがち。
 健康には、充分、気をつけたいものですね。 
 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-30 21:56 | 日記もどき

アルバム「新生」

 イィィイイイイ、アルバムなんです。
 聴くほどに、良さがわかるというか。
 ファンのひいき目ではないんです。
 できることならば、名前を伏せて、誰かに聴かせて、
 感想を聞きたいくらいです。

 ちゃんと、曲の中に起承転結があるんですよね。
 私、音楽は聴くばかりで、用語とか詳しいことは何もわかりませんが、
 転調?っていうですか、そういうのがあって、
 最後まで聴いて、「こういう曲なんだぁ」と思うのです。
 
 ぜ〜〜〜〜んぶ一人で作っちゃうんですからね。
 曲を作って、楽器を弾いて、パソコンで編集して。
 (あの女性の声、あれはせっきー☆の声ですよぉ。パソコンってすごいですねぇ。
  せっきー☆のあの声をああいう声にしてしまえるんですから)
 なんだか、そういうことができる人って、すごいな。
 
 この前も、ちょっと言いましたけど、
 新しい民族音楽のような・・・そんな感じです。
 広い草原で、目を閉じて、大の字になって寝転んで聴きたい、ような。
 
 どの曲が一番好き?
 う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜む・・・
 どれをとっても、それぞれ好きな部分があって、
 一番を選ぶのは、とても難しいです。
 どうしても・・・と言われたら、「0」か「絆の国」かなぁ?
 でも、「勇者タミトの冒険」もいいけどな。
 どうしても、この曲、私の想像するイメージとタイトルが合わなくて(汗

 なんだか癒されちゃっています。
 電車の中では、絶対に聴けません。
 だって、気持ち良く眠ってしまいそうですから・・・(^^; 
 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-30 21:24 | せ☆な話

寝不足気味です

 このごろの急な暑さで?
 いえいえ、違います。
 普段、考えもつかなかったことを考えたりしてるから。
 要するに、使っていなかった脳を使っているから?(爆

 今夜は、ちょっと別なことをしていて、
 気がついたら、この時間だったんですけどね。
 何をしていたかは・・・・・近いうちに・・・(^^;

 睡眠時間が、6時間切ってしまう日が続くと、
 暑さも手伝って、ちょっとツライです。
 遅寝早起き・・・三文の徳にはならないなぁ・・・
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-29 23:01 | 日記もどき

思いやり

 簡単に使ってる言葉の一つですね。
 でも、実際には、かなり重い言葉です。

 私の大切な人が、言っていたことがあります。
 自分の中でモットーとしているというか、親から教えられたのは
 「思いやりをもつこと」と。

 その時は、「思いやり=優しさ」というイメージがあったんですけど、
 実は、「優しさ」だけではなくて「強さ」もあるんじゃないかなぁ、って、
 ある日、気がついたのでした。
 といっても、もう数年前のことですよ。

 でも、それと同じようなことを、今日、目にしました。
 せっきー☆のコメントの中で。
 (そのコメントを、ここにコピペなんてことはしませんけど〕
 正直、驚いちゃいました。
 
 「思いやり」・・・人の身になって心を配り、いたわること。また、その気持ち。

 国語辞典を調べたら、こう書いてありました。
 まさに、その通りなんです。
 自分はどうかと言えば、どうなんでしょうか?
 あまり自覚できてるなぁ、っていう実感はないです。
 でも、生きていく上で、忘れてはいけないことの一つなのは、間違いないですね。

 みんながそういう気持ちを心がけていれば、いい世の中になるかもしれませんね。
 また一つ、気づかされてしまいました。
 マジ、一度、せっきー☆といろんな話ししてみたいなぁ。<ありえないし〜
 すっごい教えられてしまいそうだ・・・私の方が年上なのに。 
 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-29 22:55 | せ☆な話

耳につく音楽

 今、子どもとよく観てるアニメの中で「雪の女王」があります。
 アンデルセンの童話の一つですね。
 子どもの頃、読んでいるはずなんですけど、忘れてますね。
 でも、アニメのように、吟遊詩人は出てこなかったような気がするし、 
 わけのわからん、キャラも出てこなかったような気もしますけどね。
 まあ、アニメですから、その辺は、いいとして・・・

 どうも、このアニメのオープニングの曲が、ふと耳についちゃうんです。
 音楽担当は、千住明さん。
 バイオリンの曲で(妹の真理子さんが演奏してます)、バックのアニメは、
 ワルツを踊っているような感じ。
 
 そして、驚いたのは、エンディングは、小田和正さんなんですよ。
 この人の声も、耳についちゃって(^^;
 意外と子どもが真剣に聴いているのが、ちょっと不思議な感じがしたりして。
 今度、持っているベスト盤、聴かせちゃおうかしら。

 最近は、アニメーションといっても、オープニングやエンディングの曲が
 タイアップされてるのが多すぎるような気もする中で、
 歌詞の無いバイオリンの曲は、とても印象的です。

 ちなみに、日曜日の7時半から、NHK総合で放送されています。
 曲を聴くだけでも、いいんじゃないですか?
 ちょっと絵も、クラシックな感じかもしれないです。
 エンディングのパステル調のイラストは、ステキですよ(^^)
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-28 22:26 | 音楽
 ズルイ奴かなぁ、私は。

 せっきー☆の「4つの分類」をプリントアウトして、読んでみた。
 自分は、どれに該当することが多いのか、と言えば、
 たぶん「ブー」かも。
 でも、無関心でもなければ、すっかり忘れてしまうことはないような気がするけど。
 
 「スイーパー」では、ないなあ。
 人のこと刺せるほどの勇気もないし、まあ、刺そうとも思わないし。
 ましてや、責任転嫁なんてことも考えないし。
 
 「ヒロイン」なことは、あったでしょう、きっと。
 だから、刺されたのかもしれない。
 それは、途中から自覚したから、気をつけるようにしたけれどね。

 「クマー」なところもあるか・・・
 「どうせ○○だもん、無理だよ」って思う傾向あるから。
 
 読んでいて、ふと浮かんだ言葉が「積極的、消極的、平和主義、マイペース」。
 どれがどれ、っていうんじゃなくて、ただ浮かんだ言葉ね。
 
 学級会じゃないけれど、実際に話し合えればいいですね。
 ああ、でも、だめだな。
 直で話し合い、ということになると、感情的になりそうだ。
 建設的な意見とか出ないかもしれない。
 こういうときに、その人の持っている4つの分類のどれかが、出てしまいそう。
 それに、字で残らないと、あとで冷静になったときに、反省できないし。

 「意図・・・何かをしようと考えること」
 私のモットーとしている、「物事には、理由がある」と似てるかも。
 無意識にしていることにも、実は、ちゃんと理由があるわけで。
 例えば、せっきー☆のBBSに私が、写真をアップする。
 それは、めずらしかったり、キレイだったりするから、せっきー☆やみんなにも
 見てもらいたい、そう思うから。
 ね? 理由になってるでしょ。
 でも、これは、ある意味、ヒロインだな・・・自己満足の世界かも。

 せっきー☆のBBSに入る前にあった「注意書き」。
 今考えてみれば、あれって、すごく重要だったのかもしれないですね。 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-28 21:53 | せ☆な話

懐かしい曲が・・・

 今ね、懐かしい曲がテレビから聞こえてきたんです。
 そういえば、これって、夏の曲ですよねぇ。
 氷川きよしさんが歌ってましたけど。
 彼は、高校の後輩なんだそうですよ。前にАSKАさんが言ってました。

 では、ちゃげあすファンのみなさん、ご一緒に(爆

   ♪夏 夏 夏 夏 ココなつ
    愛 愛 愛 愛 愛ランド〜〜〜(^○^)

 CHAGE兄と石川優子さんが、デュエットした曲ですね。
 今でも、カラオケで歌われてるようです。
 赤坂泰彦さんが、ラジオ番組で、このイントロが流したとき、
 ゲストだったCHAGE兄ってば、「勘弁してくれ〜〜」って。
 
 青森に住んでいたとき、どさくさにまぎれて、夜中にパチンコ屋さんのCMで
 この曲、流れたりしてたの聴いたことありますけどねぇ。
 無断使用だったんでしょうね・・・(^^;
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-27 21:50 | ASKAな話

LPレコード

 どうも、モノの捨て時って、判断するのが苦手です。

 例えば、山のようにあるカセットテープ。
 MDに落として、捨ててしまおうと思っていたけれど、
 なかなか実行に至らなかったり、落としても、元テープを捨てられなかったり。
 まあ、パソコンを買い替えたら、別の方法でなんとかしようと思ってますけど。
 
 ビデオテープは、HDかDVDに変更中。
 これは、もう何回も見ていて、画面が荒れてるのもあるので、
 躊躇無く捨てられます。

 一番、困っているというか、捨てられないというか、捨てたくないのは、
 「レコード」なんです。シングルレコードやLPレコード。
 レコードって、不便なんですよね。
 重いし、変な置き方していると、反ってしまうし、大きいし。
 でも、当時は、それでも欲しくて、たまらなかったんですよ。 
 
 もう、プレーヤーは無いので、聴けないけれど、捨てられない。
 だって、高校生の時にお小遣いをためたり、もらったお年玉で買った、
 大切なモノですから。
 でも、実は、そのレコードに代わるCDを持っているんです。
 全部ではないですけどね。
 
 例えば、カーペンターズの来日記念盤という2枚組のレコードがあります。
 中学生の時に、買ってもらったモノだったと思います。
 もちろん、当時は、何回も聴きましたし、レコードが傷むとイヤだったので、
 カセットテープに録音して聴くようにしたり。
 今、そのレコードに入っている曲のほとんどが入ったCDを持っています。
 だからといって、レコードは捨てちゃうのか、と言えば、捨てられないです。
 
 思い出に浸るわけではないですけどね。
 あの30センチのレコードジャケットの魅力でしょうか?
 でも、今さら、新しいプレーヤーを買ってまで聴こうとは思わないんですね。
 
 以前、壊れてしまったと思っていたレコードプレーヤーがあったんです。
 修理するつもりで、捨てていなかったんです。
 電気モノを見ると、つい、あれこれいじりたくなってしまう私。
 ダメもとで、ちょっといじってみたら、動いちゃったんです。
 それで、おそるおそるレコードをかけてみました。
 聴いてみて、ビックリ!
 予想はしていたけれど、音が・・・ボロボロ・・・( ̄△ ̄;
 いえ、音が悪くなるくらい聴いていたんですね、きっと。
 これでは、あきらめざるを得なかったです。

 でも、聴かれなくてもいいから、ゴダイゴとタケのソロアルバムは、
 どうしても手元に残しておきたいものです。
 だって、英語の成績が比較的よかったのは、彼らのおかげですから。 
 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-27 21:06 | 日記もどき

やっと観たわ・・・(汗

 今日、やっと「乗りつくしの旅・総集編・1」を観ました<遅すぎ!
 
 3月だったんですよね。早いものです。
 前回もそうだったんですけど、この番組を見ていると、
 「日本の景色は、すばらしいなぁ」とつくづく思うのです。
 今回も、良い旅をしてきたんですね、せっきー☆は。
 まだ、九州・中国編しか見てないんですけど、ステキな出会いがありましたね。
 
 こういうとき、有名人って得なような気がしちゃいます。
 私たちが同じことをしても、ああいう出会いは少ないでしょうから。
 それなりに、気遣いもあると思いますけど、いろいろな人と出会って、
 いっぱい吸収して、他の俳優さんとは違う大きな人になってくれたらいいな、
 そんなふうに思ってしまいました。

 出会いも大切だけれど、何しろ、前回との大きな違いは、
 ギャラリーがものすごく増えていたこと。
 せっきー☆を知っている子どもたちが増えていたこと、かな?
 せっきー☆も、スタッフも大変だったんじゃないですか。
 たぶん、テレビで放送されていない部分でもかなりの人がいたと思うんです。
 次回もさらに増えちゃうのかな?
 旅疲れよりも、人疲れのほうが大きかったりして。
 でも、その笑顔が人を呼んじゃうのかもしれませんね。

 いやあ、せっきー☆の笑顔はいいですから(^^)
 特に、食べているときの笑顔が(爆 <おかわり3杯かい!あの細い身体で!
 まあ、人間、おいしいものを食べているときの顔が一番いい、とも言いますけどね。
 以前、描いたことありますけどね。

 あと、2本・・・4時間近くあるのね。
 全部、見終わるのは、いつになるのか・・・(汗
 次回の代休は、いつだったっけ・・・あはははは・・・(^^;

 あ、そうそう。
 せっきー☆のヘアスタイル、ウチの子とほとんど同じだったです。
 思わず、「同じじゃん!」と言ってしまいました。<ドラマで切った後だもんね
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-06-27 20:37 | せ☆な話