みけ3の日々あれこれ

mike30.exblog.jp

好きなこと、発見、思ったことなどなど

<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

そんなこと言われても〜

また、ヘルペスができちゃいました。
といっても、毎年、花粉の季節になると鼻の横にできるんで、気にもしなかったんですけど、
今回は、ちょっと様子が違ったので、皮膚科に行ってきました。

先生、見てビックリ状態(汗)
「これは、ヘルペスだけど。かなり悪い状態よ。仕事、忙しいの?」
「はあ、来年度から死後との体制が変わったりするもんで、忙しいっちゃ、忙しいです」
「う〜ん、じゃあ、休めないわよね〜。(休まなきゃいけないほど、ひどいの?)」
「・・・・・」
「じゃあね、飲み薬飲んで、この前の塗り薬、まだ残ってるでしょ?それを塗って。少し、ゆっくり休んでちょうだいね」

皮膚科の先生にこんなこと言われてしまいました・・・あはははは(^^;;
仕事休めるもんなら、休みたいですけどね。
ちょっとばかり、今はそういうわけにもいかないのよね。

仕事自体、今のところ、肉体労働よりもデスクワークが多いんですけどね。
ストレスは、ASKAのコンサートで解消したはずなんだけど。
まあ、いろいろと精神的には疲れてるのかもね〜。

本当は、今夜の治郎さんのセッションライブに行きたかったんだけどなぁ。
ちょっと面白そうな編成なんだなぁ・・・でも、やめました。
5日にPRISMあるし、26日には、國田トリオのライブもあるしからね〜〜
って、どちらも行けるかどうか未定なんだけど(滝汗

とにかく、今週は週末のために、スタミナ温存しておこうかな(笑


あ、症状の方は、飲み薬がよく効いているようで、ずいぶんよくなりました。
マスクでかくれるから、見た目も悪くないし・・・不幸中の幸い。
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-28 22:47 | 独り言

ASKA 10days レポ・・・?

b0025846_2142132.jpg
はい、25日に行ってまいりました、厚生年金会館です。

う〜〜ん・・・私は、いったい何年ぶりなんだろうか?
なんだかね〜、ゴダイゴのコンサートに行ったっきりじゃないかと。←いつ?
そういえば、ボール・モーリア管弦楽団が来日して、両親にチケットをプレゼントしたのは、
このホールでした。・・・(遠い目)

音響については、昔から定評のあるホールです。
が、しかし、この3月末をもちまして、取り壊されることになりました。

ちゃげあすにとっても、思い出深いホールの一つです。
(とはいえ、私はここでちゃげあすのライブを観たことはないですがね)


今回は、16列目24番の席です。あらま、24番だなんて、ちょっとうれしいかも。
私の誕生日も、ASKAの誕生日も「24日」だも〜ん。せき友のFちゃんも24日だわ〜。

ほどよい席でしたよ。横には、PAもありましたし、均等に音が聴こえる良い場所です。


15分遅れで、コンサートは始まりました〜。
今までのちゃげあすのライブのタイトルがフィルムで流れてから、幕が開きました。
と、同時に開場は総立ち(^^; ←このまま最後までもつんかい!

曲が一段落したところで、客席から「お誕生日おめでと〜」という声が(それも男性)。
すると、あちこちから「おめでとー」の声が。昨日は、誕生日でしたからね。

「ありがとう〜。いやいや、みんなと同じように、一つ歳をとっただけだから・・・」
それにしても、52歳には見えませんよ、ASKAさん。


ASKAは、白っぽいジャケットに紫色のVネックのTシャツに少々のダメージジーンズ。
ずいぶん、ラフな衣装ですね、今回は。
途中で、ジャケットは脱いじゃいましたけど、けっこういい腕してました〜(キャ!)。


ステージセットが、ちょっと面白い。
上から、西暦の書いたドアが吊るしてあるんです。時々、位置が移動したりして。

楽器は、向かって左から、キーボードとグランドピアノの澤近さん、その上に、マニピュレータとパーカッション、下の段にドラムセット、ベース。前には、ギター。そして、ASKA。
ASKAの横には、もう一人ギター、上の段には、キーボード、管楽器、バイオリン、一番右にキーボードの十川(そがわ)さん。
要するに、両脇にキーボード、ASKAを挟んで、ギターと。

この日までだったようですが、なんと向かって右側でカッコよくギターを弾きまくっていたのは、原田健太さん。・・・おや、ちょいと誰かに似てるなぁ、と思っていたらば、何と!原田芳雄さんの息子さんでした。若い頃の原田芳雄さんに似てますよ、おでこの辺りが(笑)。


今回の厚生年金会館の最後を飾るのは、松山千春さんです。
「・・・う〜ん、2曲くらいは歌うでしょう(笑)。でも、僕はもっと歌います」

♪はじまりはいつも雨 を歌い終えて。
「これ、もうすごい前の曲なんだよね。・・・ほら、演歌の方・・・演歌の世界の方・・・演歌を歌ってらっしゃる方・・・まあ、いいや。そういう方は、1曲あれば、10年は歌えるって言われてるじゃないですか。ね〜?(けっこうボソボソ言ってた)。・・・まあ、(自分は)2曲くらいあるかな?」

総立ちの客席を見て
「あ、みんな立ってるの。まあまあ、お座りください」

♪心に花の咲くほうへ を歌い終えて
「心に花の咲くほうへ・・・歌っていきたいですね〜。これからもね〜。ほんと、そう思うよ」

それから、今回のアルバム「12」を作るにあたっての、ASKA自身の苦悩の話もありました。
「一度、ちゃげあすで歌った曲を自分がソロで歌っていいものか・・・」
ASKAなりに、自分が書いた曲とはいえ、2人で完成させて歌った曲だから、私たちとは違っていろいろと思うところがあったのでしょう。最終的には、こうなったようです。
「『ソロなんじゃん』」
そんなASKAの思いも込めて「12」は世の中に発売されましたようです。

♪UNI-VERSE を歌い終えて、帰ろうとしながら、戻ってきて。
「今日さ、これで終わりなわけよ。でも、アンコールするでしょ?戻るのめんどくさいじゃん。それに、その間、ずっと拍手してなきゃなんないんだよ?だから、このままやっちゃお」
客席、爆笑。
ま、それも一理あるけどね(笑)
前回のクリスマスライブでも、そんなこと言ってたな(笑)


で、まだ未完成だという新曲を披露。
「歌詞は・・・いや、まだ・・・(客席から「え〜〜〜〜〜!」の雄叫びが)ということで、
ラララでやります」
なんだかね、カッコいい曲でしたよ。
みんな真剣に聴いていたし、ここにどんな歌詞がつくのか、楽しみです。
なんだかね、よく見えなかったけれど、間奏の時、ASKAってば、ステージをゴソゴソ歩き回っていたんです。な〜にしてたんだかぁ?


こうして、コンサートは終わったので・・・は、ないんだなぁ〜〜。
エンディングのフィルムに今日のメンバーや客席なんかが映し出されていました。
すると、突然、マイクを持ったASKAが映って・・・
「本日のコンサートは、ここで終了とさせていただきます。お忘れ物、落とし物なさらないようにお気をつけください。I LOVE YOU☆」
客席、「キャーーーーー!」です、はい。

今回も楽しいコンサートでした。面白いこと、もっと話したんですけどね〜。
ああ、声が出なくなった話もしていました。今は、大丈夫だそうです。
私は、某S〜さんのようにメモとりながらなんてことできないもんで(汗

だいたい、やっているASKA本人が、コンサートをとっても楽しそうにやっていたことが一番よかったと思います。
ただ、一つ思ったのは、始めの曲が♪L&R っていうあたりが、ソロなのかな、なんてね。


セットリスト

  L&R  
  着地点
  Totto
  風のライオン
  LOVE SONG
  はるかな国から
  ONE
  はじまりはいつも雨
  Girl
  No Way
  ロケットの樹の下で
  同じ時代を
  WALK
  Cry
  晴天を誉めるなら夕暮れを待て
  月が近づけば少しはましだろう
  心に花の咲くほうへ
  君が愛を語れ
  UNI-VERSE

  新曲・・・♪ラララ〜〜(タイトルも無し)
  

そんなかんだで、2時間半。
楽しませていただきました。次回は・・・晩秋から来年にかけてのツアーかな?
またのお楽しみに (^_^)v

ASKAさん、バンドのみなさん、スタッフの皆さん、その他関係者の皆さん
お疲れさまでした&どうもありがとうございました
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-28 22:35 | ASKAな話
もしかしたら、そうなんじゃないかなぁ〜、と思っていたら、
やっぱりそうだったことって、ありますよね?

21日に治郎さんのHPが一新されていて、見ていたら、ちょっと引っかかった言葉が。

    「・・・15年勤める」

ん? いえ、べつにおかしくはないんですけど。
私は、引っかかった。

現在進行形ならば、こんな書き方しないんじゃないかなぁ、と。
で、まあ、あまりにも気になったものですから、メールしたりして。

かといって、ただ今、怒濤のPRISM 連続ライブの真っ最中なので、返事が来るはずもなく。

なんてことしてたら、今日、届いた高橋真梨子さんのファンクラブの会報に載っていた。

   「15年間、お疲れさま」と・・・・

治郎さんのコメント付きで、今後はPRISMやTRI-Offensiveを中心に、
ジャズ系のインストゥルメンタルの音楽を中心にやっていきたいとか。
できれば、ソロアルバムも出したいそうな(絶対に買っちゃう!)。


う〜〜ん・・・本当にやりたい音楽が見えてきたのかな?
Henry Bandからいなくなっちゃうのは淋しいけれど、
その分、ライブハウスで演奏することが増えるのかも。
追っかけするほど、余裕はないですがね(滝汗


みけ3は、このまま治郎さんのファンでいますよ。
これからの活躍が楽しみになってきたよん (^_^)v
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-26 18:34 | 治郎さんな話
二時間半、楽しませていただきました。

ラストの「I LOVE YOU!」には、ノックアウトでした\(^O^)/

詳しくは後日。

あっという間の10days。
明日がラストです。
最後まで、ASKA〜、頑張れ〜(^^)v


・・・明日、腕が筋肉痛になりそー(^o^;
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-25 21:47

祝!誕生日!

本日、2月24日は・・・

    ASKAの誕生日で〜す。

おめでとうございます。

これからも、カッコいいASKAでいてください(^^)

同じ時代に出会えたことに感謝します。

ちゃんとファンクラブの特設BBSに、朝からカキコしてきましたよん。


して、みけ3、明日、ASKAのコンサートに行ってきます。・・・16列目ですがね(^^;

あっという間の10days。明日は9日目。まさに、ラス前です。

どんなコンサートになるのか、今からとっても楽しみです (^_^)v
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-24 20:47 | ASKAな話

ついに通販 f(^^;

先日の「PRISM廃盤事件」でガックリ肩を落としたみけ3・・・←勝手に事件にするし

でも、ネット通販という手もあるのですよね〜、今の世の中。

あれこれ探していた時、ふとVME(ベガミュージックエンタテイメント)のサイトを見たらば、
もう通販でしか手に入らないというPRISMのCDを発見!(@○@)

これは、絶対に買うっきゃないでしょう。

でも、クレジット決済と書いてあったんで、ダメ元でメールで問い合わせてみました。
というか、もう「お願い」ですよ。
なんとか手に入れたいから、クレジット決済意外の方法はないか、と。
そしたら、翌日、お返事がきて、郵便振替でも買えるとのこと。(☆▽☆)
まだ、神に見放されていなかったわ、私ってば。

で、一枚だけ買うのもなんだし、ついでだから、CDショップに注文してもすぐに入ってきそうもないアルバムも買っちゃいました・・・あ、これって、すごく失礼なことかしら(汗

b0025846_21451611.jpg

上から
Yoshihisa Suzuki PANBANISHA / Panbanisha、
PRISM / In The Last Resort
粥川なつ紀 / KOSAMOTA DE CHARLIE


治郎さんがかかわっているアルバムばかりです。

PANBANISHAは、治郎さんが参加しているアルバムで、発売されたのは2003年。
鈴木さんは、ギタリストです。

粥川なつ紀さんは、治郎さんがプロデュースしたというか、伴奏までつけたというか・・・
ともかく、一緒に作ったアルバム。発売は、2005年。
かわいい顔してるけど、彼女はサックスプレーヤーです。最近、DVDも発売されたとか。


してPRISM。
2001年発売・・・ということは、治郎さんが加入した頃のアルバム?
アキラさんも万作さんも治郎さんも、めっちゃ若くて・・・ひぇぇ〜〜!・・・と。
今から、9年前ということは、治郎さん、30代前半?若っ!
昔からのファンの人は、持っているでしょうね、きっと。
新参者で、すみません・・・(滝汗

いつかまた、ライブに行く時、持って行って、サインしてもらおうかな・・・


通勤のお楽しみがまた増えちゃいました〜♪

う〜ん、音楽が自分でできる人っていいなぁ〜・・・マジ、何かやろうかなぁ・・・
音楽を聴きながら、つくづく思うみけ3であります、はい。
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-23 22:15 | 治郎さんな話

平成22年2月22日

今日は、ぞろ目な日ですね〜。

「ネコの日」だということは、みなさんご存知の通り。
ネコ好きだけど、ネコの毛アレルギーな、みけ3でございます。
室内でネコをナデナデすると、クシャミが止まらなくなります・・・(_ _;
まあ、ネコを見ているだけでも、心が和みますけどね(^^)

You Tube に動物ばかり扱うところができたとか。


今日は、ショパンの誕生日なんですと。
クラシックファンなら、みんな知ってるのかな?


それに、新聞で読んだんですけど、22という数字の並びを
鳥に見立てて、「白鳥の日」だそうです。

白鳥・・・スワン・・・スワン・・・吸わん・・・(く・・苦しい・笑)
・・・ということで、「吸わん」で、「禁煙の日」だとか(汗

まあ、確かに最近は喫煙者にとっては、非常に肩身の狭い世の中になっていますね。
ライブハウスも、禁煙なところあるんですよ(ライブ中だけじゃなくて)。
これには、ちょっと驚きでした。


そろそろ花粉の動向も気になる、2月22日ですね、はい。
明日から東京は、春の陽気になるそうです。

花粉症のみなさ〜ん、マスク忘れないようにしましょうね〜!
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-22 21:45 | あれこれ
カナダのバンクーバーの場所も、今回のオリンピックで知ったりして。

まあ、そんなんで、オリンピックで世間は盛り上がっていますね。

メダルを取った3人さん、おめでとうございます。

参加すること自体に意義があるんだから、たとえメダルを取らなくたって、
みんなすごいと思います。

それにしても、マスコミの人たちも仕事とはいえ、ちょっと取材加熱気味なんじゃないかな、と。
競技前は、本人たちだってプレッシャー感じてると思うし、そっとしておいてあげればいいのに。
出場競技が終わったらじゃ、遅いのかな?
とりあえず、練習風景の撮影はいいとして、コメントまで求めるのはどうもね〜。
あまりメダル、メダルって、さらにプレッシャーかけてません?

そんなこと思うのは、私だけかな・・・あはは・・・
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-21 21:47 | 独り言

靖国通りを歩いた

お昼を食べ過ぎて(アホ!)、昼寝するわけにもいかず、外に出たのは昨日のこと。
お天気も良かったし、日光にも時々あたらないと〜、と思いつつ、さて、どこに行こうかと。

とりあえず、本屋に行きたかったので、神保町まで行こうかな・・・。
神保町といえば、靖国通り。んじゃ、歩いてみましょうかね・・・と(笑)。

ということで、今回は新宿から神保町まで歩いてみました。


新宿南口から出て、まずは伊勢丹を目指します(明治通りです)。
して、伊勢丹の横を通り、ちょっと大きな通りに出ますと、そこが靖国通りです。

歩きながら、「そういえば、厚生年金会館の前、通るじゃん」とちょいと25日の下見(笑)。
向かい側を歩いたんですが、物販が14:30からということもあって、すでに並んでいました。
(コンサートの開場時間は、確か・・・16:30? あれ?)
おそらく、お待ちの方々でしょうか。会館の横にも列ができてました。
意外と、厚生年金会館って、駅から遠いんですよ。

ASKAさ〜ん、25日にお逢いしましょ〜〜(笑)。


そんな光景を見ながら、そのまま市ヶ谷方面にまっすぐ歩いていきます。
途中の交差点が、なぜか広い場所が多くてちょっと驚き。
意外と空も広いし・・・チョー高層な建物が少ないっていうことですよね。

なんだかだだっ広いところに出たな、と思ったら、防衛省でした。
そういえば、六本木から移ったんですよね。←いつのことだったっけ?かなり前。
すんごい広そうでしたよ・・・こんな都会の真ん中に、こんなに敷地とってるのね、お役所って。


そうそう、通りが途中から、歩行者優先になっていて、自転車が走るところと色分けがしてありました。これは意外な発見。

本当に、まっすぐ歩くばかりで、わかりやすいっちゃーわかりやすい通りですわね。

はい、一時間かからずに、市ヶ谷です。
市ヶ谷っていえば、音楽出版の方のソニーと釣り堀でしょう(笑)。
ここの釣り堀は、東京でも有名です。平日は、サラリーマンが多いとか。
熱帯魚とか水草なんかも、販売しているみたいです(初めて知った)。


市ヶ谷を通り、気がつけば、向かい側には靖国神社が・・・。
あらま、そうだったわ。ここからは、以前歩いたことあったりして・・・(^^;
このまま、歩いて行くと、千鳥ケ淵です。
春になると、桜がキレイなところですね。
このところ、寒かったせいか、桜の花芽はふくらんでませんでしたけどね。
お堀では、鳥たちがお休み中?・・・zzz

そして、コンサートで何回も足を運んでいる武道館に続く門が見えてきました。
武道館では、書の展示会みたいのが開かれていたみたいです。

九段下駅を出ると、すぐ「昭和館」があります。
一度、行ったことがありますが、昭和のいろいろなものが展示してあります。
う〜ん、でも期待するほど、面白くなかったような気が・・・(汗

さて、そのまままだ歩き続けます。だって、神保町はまだですもん。

そこからは、大して時間はかからなかったというか、知っている道路なので、そんな気がしたのかもしれません。
ちょいと足が痛いなぁ、と思ったころ、神保町に到着〜。

古本屋さんには、意外と人がたくさん。
う〜ん、全巻で28,000円の本があったけど、すっかりセピア色になっていて。
こんなん買う人って、どんな人なんでしょう?

某書店の前に着いて、時計を見たら、歩き始めてから、1時間15分ほどでした。
ものすご〜く、歩いたような気がしたんですけどね〜。
そんなもんでした。

ちょいと雑誌を買って、今度はどう帰ろうか、と。←雑誌一冊のために歩いたん?
もう、4時過ぎていたし、結局はお茶の水から電車に乗って帰りました。
お茶の水までの道は、楽器屋さんがいっぱいあって、弾けもしないくせに見るのに楽しい通りなんですよね〜。
楽器、弾けたらいいなぁ・・・ボソッ


天気が良かったせいか、一汗かきましたけどね。
そういえば、東京マラソンが近いせいか、走っている人が何人かいました。
ジョギングはムリですけど、歩きならば、なんとか歩けるもんです。
・・・ったって、1時間ちょっとだもんね・・・大したことないか(笑)。

逆に言えば、東京って、一時間も歩けば、意外といろんな所に行けるんだなぁ、と。

今回は、神保町でストップでしたけれど、このままさらに歩いて行くと、秋葉原に着きます。
んで、さらに歩いて行くと、靖国通りは日本橋馬喰町まで続いています。
そこから先は、京葉道路になってしまいます。


「ブラタモリ」ならぬ「ブラみけ」でした(大爆笑)。
でも、ブラブラするんじゃなくて、スタスタ歩きますけどね。ではまた、歩きますんで・・・
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-21 21:38 | 日記もどき

今朝は雪

b0025846_12332073.jpg
今朝の東京は雪でした。
これは6時前の駒込の線路です。
思ったよりも白くなってますね〜。
このまま、降り続いたら面白いのに〜\(^_^ )と思うのは私だけ?
でも、すっかりやんじゃいましたけどね。
残念(笑)。
[PR]
by mikeneko-30 | 2010-02-18 12:33 | 日記もどき