みけ3の日々あれこれ

mike30.exblog.jp

好きなこと、発見、思ったことなどなど

ぺードラの免許更新

 「ペードラ」って、新しい怪獣の名前じゃないですって。
 「ペーパードライバー」のことですよぉ・・・って、知ってるか、世間は。

 車の免許更新のお知らせのハガキが届いて、
 「あー、もう5年も経つのかぁ」と気づかされるものです。

 免許は、20歳の時にとって、一応、結婚前は運転もしていたんです。
 腕前は・・・まあ、こすったことがない程度でしょうか(^^;;;
 我が家の車は、ローレル。
 教習所は、マークⅡでしたから、小型車の運転もしたことないんですが(汗

 結婚した翌年に、車を買ったんですね。
 元ダンナは、スカイライン以外は車じゃない!っつー人でしたから、
 スカイラインGTSの新車がやってきました。
 「ぶつけるといけないから、お前は運転しちゃダメ!」の一言で、
 ペードラの仲間入り。
 車屋さんは、買って1年後に、絶対に奥さんにも運転させたほうがいい、
 と勧めたんですけど、運転させてくれませんでした( ̄^ ̄)
 (結局、その車は、元ダンナが雪道でスリップして、ぶつけちゃって、
  廃車になりましたけどね・・・天罰じゃ(爆)

 結局、そのまま出戻ってきてしまったため、その後も運転してません。
 たぶん、教習所にもう一度行って、講習でも受けないと、
 世間の大迷惑になるのではないか、と思うわけです。
 
 それでも、免許はちゃんと更新に行きます。
 車の運転って、できたら便利なことはわかっていますから、
 免許だって、大切なこともわかってますし。
 家族は、教習所で練習して、運転できるようになったほうがいい、と言ってます。
 ・・・でも、ほんとのこと言うと、ちょっと怖いんですよね(^^;
 今さら、東京で運転できるかなぁ・・・なんて。

 あ、変な話ですけど、東京の人って、いろいろ言われていますけど、
 運転のマナー悪くないですし、上手な人、多いです。
 地方にいて、そんなことを実感しちゃいました。
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-07-14 21:28 | 日記もどき