みけ3の日々あれこれ

mike30.exblog.jp

好きなこと、発見、思ったことなどなど

都電荒川車庫の見学へ

 東京は、北区の飛鳥山博物館は、毎年夏休みに子どもたちのためにいろいろな
 体験学習を企画しているようです。
 往復ハガキで応募するんですけど、なんと都電荒川車庫の見学が当たりまして、
 今日、行ってきました。

 都電荒川線は、三ノ輪〜早稲田間を約50分で走っている、
 東京唯一の路面電車です。
 都電って、正式には「東京都電車」っていうんですって。

 私は、都電沿線で育ったわけではないので、特別な思い入れっていうのは
 ないんですけど、な〜んとなくのんびりしていて、好きな乗り物なんですね。 
 何がいい、って、人様のウチの真横を走るわけで、
 花が咲いていたり、布団が干してあったり、生活感があるんですよ。
 高層ビルばかり目立つ東京の中で、下町の異空間的なところが好きです。

 さて、見学の話ですが・・・
 整備場の見学や運転手の一日の紹介があったり、すっかり社会科見学気分でした。
 でも、整備場内は暑いんですよ。外にありますから。
 日中の気温が高いときは、気温以上に暑いんじゃないかなぁ・・・。
 こういうところで、仕事をしている人がいるからこそ、安全に走ることが
 できるんですよね。お疲れさまです。

 今回は、都電を整備するときに車両を横に移動させる「トランバーサ」に
 乗せてもらいました。               (下の写真)
 これは、整備のために車両を移動させるためのものなので、人を乗せて
 動かすことはないそうですから、ラッキーでした。
b0025846_2102911.jpg


 あれこれ書けば、キリがないんですが、私が考えていたよりも、
 とっても勉強になりました。
 排出二酸化炭素の量が、乗用車の5分の1くらいということで、環境にも優しい
 交通機関なので、都内での新設も検討されてるそうですよ。
 これは、ぜひ実現してもらいたいものですね。
 都電に乗って、のんびり散歩もいいな、とあらためて思いました。

 ところで、なんとお土産まで準備してくれました!(社会科見学のお楽しみ?)
 それも親の分までとは・・・。ありがたいことです。
 これは、ここでしか手に入らないレア物よ! ←勝手に言ってるし
 中身を食べちゃっても、袋は捨てられそうもないですね・・・(^^;
 「東京都交通局」なんて名前の入っているふりかけなんて、手に入りませんよぉ。 
b0025846_2138381.jpg
 
[PR]
by mikeneko-30 | 2005-07-28 21:53 | 日記もどき