みけ3の日々あれこれ

mike30.exblog.jp

好きなこと、発見、思ったことなどなど

2009年 03月 03日 ( 2 )

桜餅の話

b0025846_20264263.jpg

← これは、桜餅です。

東京は、これが桜餅なんですって。

東京生まれ東京育ちの私は、これが桜餅だと言われて育ちました。

だから、東京で「桜餅を食べた」と言ったら、これを食べたということなんです。




b0025846_20281410.jpg

← これは、道明寺といいます。

ところが、私が住んだことのある青森も函館も、これを桜餅と言っていました。

要するに、東京では当たり前にある桜餅は無かったのです。

当時は、ちょっとしたカルチャーショックでした。



これは、今日、父が買ってきました。
「お店の人が、『道明寺』もいかがですか、っていうから両方買った」
ということであります(を〜い)。

東京の「桜餅」と東北で言う「桜餅(東京では道明寺)」しっかり、両方ともいただきました。
桜の葉の塩漬けがちょうどいい具合で、おいしかったです(^o^)
[PR]
by mikeneko-30 | 2009-03-03 20:37 | あれこれ

ひなまつり

b0025846_20111322.jpg
今日は、3月3日のひなまつりです。

一応、ひな人形なんぞを飾ったりして・・・(^_^;
ていうほどのものじゃないですけど。
高さ2センチほどですから。


ひなまつりというと、いつも思い出すのが子どもの頃、母に作ってもらったひな人形。
私が子どもの頃は、今みたいな豪華なひな人形なんて買う余裕無かったです。
で、毎年、折り紙で折ったりして、母の手作りの人形を飾っていました。

特に印象に残っているのが、タマゴの殻で作ったひな人形です。
タマゴに穴を空けて、黄身と白身を出して、キレイな千代紙を着物にして、顔を描いて・・・。
横で作っているのを見てた私は、なんだかワクワクしたのを覚えています。
出来上がった人形は、しばらく飾ってあったような気がします。
こわれるまで、和ダンスの引き戸の中に入ってました。
今なら、写真を撮っておくんですけどね。
私の心の中にちゃんとしまってありますから(^^)




ひなまつりといえば、もう春めいているようなイメージがあるんですが、あいにく、本日の東京は夜から雪が降っております。
雪国の人が聞いたら、笑っちゃうようなさわぎです。
でも、本当に積もっちゃったら、明日の通勤時はちょっと大変なことになるのが東京なんです。

雪は積もらなくても、道路が凍るかもしれないとのことなので、転ばないように気をつけて歩きましょう。
・・・という私は、青森&函館で鍛えた?ので、たぶんずっこけないと思います(笑 
[PR]
by mikeneko-30 | 2009-03-03 20:26 | 日記もどき